2014年07月15日

ぶっちゃけどうでもいい

警備報告書(日報)について、
「どういう文言でどんな記述をすればいいのか」
という質問がよくあるのですが……
ぶっちゃけ、そんなのどうだって構いません!

確かに業界用語や独特の言い回しはあります。
でもプロっぽい書き方をする必要なんてありません。
ただひたすらに、読み手に伝わるかどうかが問題です。

クライアントに直接提出する書面で、あらかじめ文言に
規定がある場合だけは注意が必要ですが、それ以外は
丁寧な文字で書くことのほうが重要なぐらいです。

事案の発生などのイレギュラーを記録するときには、
六何(5W1H)を意識して書くように努めることが必要。
誰が・いつ・どこで・何を・なぜ・どのように』ですね。
『なぜ』については判然としないケースも多いので、
最低五何、4W1Hを書きたいところです。

あとは罫線があることにとらわれず、
文章で表現しにくい状況説明には図を書き込んだり
写真を添付したりと、柔軟に記入していきましょう。
何事にも『臨機応変』は警備のキモであります!

posted by 警太朗 at 04:14| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

警備員じゃなかった……

このところ見る機会がなかったトッキュウジャー。
オタ友から追加戦士が警備員モチーフだったという情報。

電車の戦隊に警備員?
確かに警備業務には列車見張りもあるけど、
そんなコアなの引っ張ってくるか?

しかもあれって黄色の制服がデフォルトみたいだから、
他のメンバーとかぶるんじゃ?なんて思いつつも、
ちょっとウキウキしながら久しぶりにチェック。

……これ、保線員じゃーん!(涙)
そりゃ誘導棒っぽい武器持ってるけどさぁ。
ヤコチョっぽいデザインだけどさぁ。
てか保線員もヤコチョ常用してんじゃーん!

しかしスマホ(?)に電車のミニチュアをスラッシュして
変身とかカオスな設定だ……。
誘導棒ウェポンはオモチャを買うよりも本物を買うほうが
安くあがるんだろうなぁ(苦笑)。

posted by 警太朗 at 07:56| Comment(0) | AV / 本 / ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

退避と叫べない

ここしばらくの脱法ハーブがらみの交通事故の多さは
交通誘導を手掛ける者には他人事ではいられません。
ですが実際問題、道路工事等における安全確保では
多少挙動が怪しい車を見たとしても
作業関係者に対して退避と叫びにくい空気があります。

深夜はクライアントも居眠りや飲酒運転の
可能性を意識しますのでまだしも、
日中は絶対無理という現場が大半ではないでしょうか。
それで作業が中断になるばかりか、最悪やり直しという
可能性もあるので、仕方のないことではあります。

が、飲酒・居眠り・病気による発作・脱法ハーブや
シンナー吸引等による危険運転に対しては、
どんなに旗や棒を振ろうが警笛を吹こうが無駄です。
悲しいかな、こちらが避けるしかない。

脱法ハーブ等がどれほど一般に浸透しているのか
分かりませんが、そこら辺を走っているちょっとおかしな
運転の車がそうでないとは誰にも言い切れません。
もっと警備に対して権限と理解が欲しいところです。

posted by 警太朗 at 04:38| Comment(1) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

視点

某現場の外周巡回コースに、ちょっと面白い地形があります。
車道に並走する歩道を通るのですが、
その歩道は施設敷地内の小さな崖上(って言うのかな)にあり、
車道よりもだいぶ高くなっています。
車道から見て人間の身長+アルファの高さに歩道がある感じ。

なのでそこを人が歩いても車からは気にならないようです。
私がバイクでそこを通っても歩行者の存在は気になりません。
で、車道側の途中には待避線がありまして、
深夜はそこに車を停めて小休止するドライバーが多いのです。
そのドライバーさんたちが……実にカオス(苦笑)。

交通量もかなりまばらですし、車やバイクは一瞬で
通り過ぎるから何をしてもバレないと思ってるんでしょうが……
そこ、歩道からだと車内が丸見えなんだよねぇ。
いかがわしい本を見ながら利き手の運動〜とか、
イチャイチャを通り過ぎたカップルの行為で車体ユラユラとか。

人様のイトナミに興味はないので「あーまたかー」てな感じ
ですが、一つの視点だけでリスクを判断してはいけないという
警備の基本を認識させてくれるいい現場、なの、かも(笑)。

posted by 警太朗 at 22:23| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

5本指をスパッと履く

「5本指靴下は履きにくくて苦手」という人に試して欲しい履き方。

(1) 指先部分の生地を縦横によく伸ばしておきます。
(2) 土踏まずサポートが入ってる場合はそこも広げておきます。
(3) 両手で口ゴムを広げながら、土踏まずの前までたぐります。
(4) そのまま自分の指先を軽く広げて(ガバ開けしないで)履きます。

特に(1)と(3)が肝心……慣れれば片足立ちで履けます!

posted by 警太朗 at 17:32| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。