2014年07月24日

おなかのリズム

食事をすると眠くなったり集中力が落ちたりするので、
仕事中はトイレコントロールやダイエットを兼ねて
あまり食べないようにしています。

この時季は熱中症が怖いですから、食事は減らしても
水分はガッツリ摂るようにしているのですが、
某現場で駐車場の出入誘導中のこと。

そこは出入庫の台数が多いために、
巻いた誘導をしていかないと追いつきません。
ちょっとダンスっぽい足運びになったりなんかして、
するとおなかの中からガッポコガッポコ……(笑)。

ってこれ、誰にも聞こえてないよな?
聞こえてるの俺だけだよな?
もしかして歩行者には聞こえちゃってるのか!?(汗)

posted by 警太朗 at 18:05| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

警備戦隊

先日のトッキュウジャーの件以来、
もし実際に警備ネタで戦隊があればどんなふうになるんだろうと
設定をちょっぴり妄想してみました。

タイトルは『警備戦隊ガードマン』だよね、やっぱり……(笑)。
業務別に5人かな……交通、施設、列車見張、身辺、警送?
制服のイメージカラーで色分けだな。
などとひとりで盛り上がり、こんな感じになりました!

組織名 警備戦隊ガードマン

敵組織 危険無謀無法集団リスクレイム

ヒーロー名 ユウドウオレンジ (男・交通誘導・熱血)
シセツブラウン (男・施設警備・クール)
テツイエロー (男・列車見張・メタボ)
ボディブラック (女・身辺警備・メガネ)
ケイソウグレー (男・貴重品運搬・寡黙)
キドウブルー (謎の追加戦士)

装備 誘導棒ブレード
マグライトガン
ヤコチョアーマー
カラコンドリル (オレンジ専用)
鍵束ダガー (ブラウン専用)
手旗アックス (イエロー専用)
イヤホンワイヤー (ブラック専用)
現金箱ハンマー (ブルー専用)

ヒーロー必殺技 トラメガバズーカ

ロボット名 スーパー安全太郎
グレート安全太郎 (強化合体ロボ)

ロボ必殺技 警戒剣・青色回転灯返し
警戒槍・消火栓スプリンクラー突き

ユウドウオレンジの色は高速道路誘導の制服、
身辺警備は黒スーツでイメージしてみました。
ボディブラックのメガネ設定は単なる個人的趣味……(恥)。
ブルーはピンチにフラリと現れ、解決と共に消える謎戦士です。
テツイエローはきっとカレーが好きでしょう(笑)。

posted by 警太朗 at 04:27| Comment(1) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

退避と叫べない

ここしばらくの脱法ハーブがらみの交通事故の多さは
交通誘導を手掛ける者には他人事ではいられません。
ですが実際問題、道路工事等における安全確保では
多少挙動が怪しい車を見たとしても
作業関係者に対して退避と叫びにくい空気があります。

深夜はクライアントも居眠りや飲酒運転の
可能性を意識しますのでまだしも、
日中は絶対無理という現場が大半ではないでしょうか。
それで作業が中断になるばかりか、最悪やり直しという
可能性もあるので、仕方のないことではあります。

が、飲酒・居眠り・病気による発作・脱法ハーブや
シンナー吸引等による危険運転に対しては、
どんなに旗や棒を振ろうが警笛を吹こうが無駄です。
悲しいかな、こちらが避けるしかない。

脱法ハーブ等がどれほど一般に浸透しているのか
分かりませんが、そこら辺を走っているちょっとおかしな
運転の車がそうでないとは誰にも言い切れません。
もっと警備に対して権限と理解が欲しいところです。

posted by 警太朗 at 04:38| Comment(1) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

視点

某現場の外周巡回コースに、ちょっと面白い地形があります。
車道に並走する歩道を通るのですが、
その歩道は施設敷地内の小さな崖上(って言うのかな)にあり、
車道よりもだいぶ高くなっています。
車道から見て人間の身長+アルファの高さに歩道がある感じ。

なのでそこを人が歩いても車からは気にならないようです。
私がバイクでそこを通っても歩行者の存在は気になりません。
で、車道側の途中には待避線がありまして、
深夜はそこに車を停めて小休止するドライバーが多いのです。
そのドライバーさんたちが……実にカオス(苦笑)。

交通量もかなりまばらですし、車やバイクは一瞬で
通り過ぎるから何をしてもバレないと思ってるんでしょうが……
そこ、歩道からだと車内が丸見えなんだよねぇ。
いかがわしい本を見ながら利き手の運動〜とか、
イチャイチャを通り過ぎたカップルの行為で車体ユラユラとか。

人様のイトナミに興味はないので「あーまたかー」てな感じ
ですが、一つの視点だけでリスクを判断してはいけないという
警備の基本を認識させてくれるいい現場、なの、かも(笑)。

posted by 警太朗 at 22:23| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

古いせいじゃない

事務所に書類提出に来た隊員さんの愚痴を聞く。
まだ買ったばかりの携帯電話が、寝る前に充電台にセットしても
翌日充電できてたりできてなかったりすると言う。
以下、青字緑字隊員

「電源側か充電台どっちかのケーブルが抜けかかってるとか?」
「真っ先に調べました。しっかりはめてます」
「純正の充電器でないとうまく充電できない機種もありますよ」
「買ったときついてたやつです。持ってきてるんで見てくださいよ」

個別の機種について質問されても分からないんだけどなぁ……
と思いつつも、非常の事態に携帯が使えないのは警備として
クリティカルなので、一応見せてもらう。

取り出されたるはUSBケーブルつきの充電台。
会社のPCに繋ぎテストしてみると、ちゃんと充電されてる模様。

「これ、ふだん電源側のほうは何に挿して使ってます?」
「古いパソコンです。ああ、古い本体だから駄目なのかな?」
「……寝るときってパソコンのスイッチはどうしてます?」
「? もちろん切ってますけど」

そ れ で す わ

posted by 警太朗 at 00:44| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。