2014年06月27日

なにが焦げるか知らないが

毎年これぐらいの時季、
季節が切り替わったと感じる真夏らしい暑さの日に、
屋外の現場にいると突然『焦げる』においがしてくるんです。

なにが焦げてるのかは分かりません。
たぶん空気……?(汗)

暑い間じゅうずっとってわけじゃないんです。
真夏への境目の、1日からせいぜい数日のごく短い時間だけ、
「あ、今年も焦げた」って感じるんです。

友達にこれを言うとアホの子扱いされるんですが……
これって警備業(ってか屋外型ブルーカラー?)
あるあるですよね……?

posted by 警太朗 at 08:49| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。