2014年05月09日

セクスィーガンプラ

やっとゴールデンウィークの修羅場から解放されたので、
HGCC 1/144 ターンエーガンダム』を組みました。
他の無骨なカッコよさを突き詰めているガンダムと対照的に、
スタイリングにセクシーさのあふれるガンダムです。

ヒゲが生えてて股間ブロックなんかナニそのもの(ぉぃ)なのに
フェミニンな印象があるのはなぜでしょう?
そしてそのヒゲのカーブがまた素晴らしい。
頭部の造形に関しては、ほぼベストなのではと思います。

真正面から見るとサーベルの柄は肩アーマーに隠れるはずが
微妙に覗いてるのは、明らかにデザイン意図に反していて
ちょっと気持ち悪いかな……。
肩アーマーの前部胸側下端が成形の都合なのか
面取りされて欠けてるのも、胸のラインと接合しなくて気になる。
小さい部分だけどここはキモのセクスィーポイントだろー!?

スネ中間の可動は個人的には要らないかな。
ほとんど動かない割に素立ちポーズが決まりにくくなってます。
せっかく大開脚できるんだから、足首の左右スイングの狭さを
フォローできる構造にしたほうが良かったのでは。

ビームライフルの先端はぜひとも赤で成形して欲しかったなぁ。
シールドのレール?部分もグレーで成形して欲しかったところ。
でかいパーツだけに目立ちます。
腕が白なので、イメージ的には悪くないんですけどね。

とまあ難点ばかり挙げてしまいましたが、
実売1000円ちょっとで買えて、なおかつおヒゲのガンダムの
立体面での魅力を堪能できる、良いキットだと思います。
マスターグレードよりも後発なだけのことはあります。

特に脚のラインは四方どっちから見ても絶品にセクスィー!
この辺がフェミニンと感じる理由なのかな?
セクスィーガンプラ、いかがっすか?(笑)

posted by 警太朗 at 04:50| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。