2014年06月08日

やや長髪のススメ

警備業では長髪はご法度です。
では短いほどいいかというとこれまた違いまして……。
たとえば接客的な業務の多い施設警備などでは、
スキンヘッドやそれに近いボウズ頭なども歓迎されません。

基本的にサービス業ですから、不潔であるのはもちろん、
威圧的な印象を与える髪型もダメということになります。

実際には短めに刈り込んだ髪型の警備員が多いですね。
たとえば交通誘導は汗を大量にかきがちですし、
施設や機動といった24時間勤務がある業務でも
髪を短くしたがる隊員は多くなります。

個人的には、前髪は普通の長さにしておくのがオススメ。
制帽やヘルメットを被っている時間が長い業務ほど、
脱いだときに額にクッキリあとが残っているもの(笑)。
ときどき前髪をおろしながら制帽やヘルメットをかぶれば
あとがつきにくくなるだけでなく、
額やこめかみに『当たる』感じも緩和できます。

襟足も適度に伸ばしておくほうが、
制服への日焼け止め付着防止からくる日焼け
熱中症の回避に、多少ながら効果があるように感じます。
個人の感想(笑)ですが、良かったらお試しください。

posted by 警太朗 at 18:18| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。