2013年12月28日

デブの……

警備員はしばしば子供から警察官と間違えられますが、
そんな感じのお話。

現場で立哨中に通りすがった男の子。
見た感じ小学校に上がったばかりといった雰囲気でしたが、
私をガン見しながらなにか考え、『犬のおまわりさん』のフシで

♪ で ぶ の〜 お ま わ り さん

まったく、冬休みに入った途端にこれだよ!
ちょっとイラッとしたけど一応韻を踏んでたから許す!(笑)

posted by 警太朗 at 05:15| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。