2013年11月28日

警備のクリスマス

警備のクリスマスは早い(某ドキュメント番組風に)。
多くの商業施設ではこの時期それに向けた改装が始まっており、
警備員は工事の立ち会いや安全確保に駆り出されている。

各種クリスマスイベントにおいてもしかりである。
警備計画書はとっくにクライアントと取り交わされており、
警備仕様書・指示書の作成も大詰めという案件が少なくない。

毎年恒例のイベントならば既にすべてが決まっており、
あとは人員の確保だけというパターンもあるだろう。
有資格者に関しては配置すら決定しているかもしれない。

……つまり何が言いたいかというとですな、
イベント対応できる警備員にはクリスマスも年末年始もないって
今から分かってるってことですな!(涙)

posted by 警太朗 at 06:08| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前職の会社ではルミナリエ警備駆り出され
幸せそうなカップルを見るたび
切ない気持ちになっていました。(T.T)
造園業に転職したので今年はカレンダー
どおり休める予定。
(造園業も年末は忙しいのです。)

警太郎さんもお体に気をつけて
頑張ってください。
Posted by かず at 2013年11月28日 20:48
自分はどのみち女性にご縁がありませんので(苦笑)、
クリスマス関係ない〜と愚痴りつつ働くのがいいのかもしれません。
仕事してれば諦めもつきますので。多分(ぉぃ)。

それはさておき。
新しいお仕事がスムーズに見つかったようで何よりでした。
熱意をお持ちの同業さんがひとり減ってしまったのは寂しいもので、
ブログを拝見しながらもなんとお声掛けしていいか迷っていましたが、
プロとしていい仕事をしたい気持ちに業種は関係ありませんよね。
お互いに頑張りましょう!

あ、今後とも当ブログはどうぞご贔屓に……(笑)。
Posted by 警太朗 at 2013年11月29日 17:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。