2013年08月27日

水もしたたるデブ警備員

いやはや、何度となくこの身をもって知ったことではありましたが……
ほんと、マジな土砂降りには合羽だの長靴だのって意味ありませんな。
濡れないためでなく、風で体温を奪われないよう着てるだけという。

後のニュースで1時間に80mmだか降ったと言ってましたが、
制服シャツやズボン、靴下がグショグショになるのはあっという間、
数分ともたずに下着のパンツまでずぶ濡れですわ(涙)。
動くたびに合羽の下でグッシュグッシュと雨水が鳴るのが気持ち悪い!

休憩中に脱いで絞ってみたら、水がダバァって雑巾状態でした(苦笑)。
なんせ雨としぶきで視界が真っ白になってたもんなぁ……。

posted by 警太朗 at 12:55| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。