2013年04月29日

またがれないバイクの足つきをみる

バイク選びの際に困ることのひとつが試乗。
体格によって乗れるかどうかすら分かれてしまうというのに、
希望の車種が試乗を行なっているとは限らないばかりか
マイナー車種だとまたがることすらできない場合もあります。

そこで参考にできるのがこのサイト!
cycle-ergo.com - Motorcycle Ergonomics Simulator
身長や股下を入力することで、希望のバイクでの乗車姿勢を
シミュレートしてくれるサイトです。

まず赤い『+Add a Motorcycle』のタブをクリックして、
メーカー一覧をたどり、希望の車種と年式を選択します。
車種名が国内と海外で違う場合がありますので注意。

画像が表示されたら画面右側の『Rider Info』の項で
身長や股下を入力します。『Inseam:』が股下です。
Options』の『Use metric values?』を『Yes』にしておくと
メートル法で数値を入力できます。

Vehicle Customization』では車高やハンドル位置を
いじれますので、ハンドルアップスペーサーやローダウン
キットの組み込みを考えている場合はここで調整しましょう。
国内仕様と輸出仕様ではシート高が異なることが多いので、
それもここで修正しておきましょう。

『Placement on seat:』で着座位置を選択し、
『Put feet on ground?』を『Yes』で足つきが確認できます。

さらに『+Add〜』のタブをクリックすることで車種を追加し、
タブを切り替えたりマウスのホイールを操作することで
他車種とライディングポジションの比較もできます。

シート幅などが考慮されているのかはちょっと怪しいですが、
私の体格と過去乗ったことのあるバイクをいくつか入力して
試してみたところ、ほぼそれらしい感じに表示されました。
充分目安にできると思います。

posted by 警太朗 at 17:10| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。