2013年03月27日

管制って……

いや、まぁ……わかっちゃいたんですけどね。
ホント管制って中間管理職ですね。

隊員には好き放題注文をつけられる割に
モーニングコールなどしてやらないとならず、
上からは適当な指示しかなく、そのくせたいした裁量もなく、
うまくいかなかったときだけこっちの責任で、
クライアントからは無理難題をふっかけられた挙句、
現場の失敗を責められる……。

なんつーか、社内にも味方がいないのな。
管制の身内だけで同じ苦労を味わって慰めあってる感じ?
現場もたいがい理不尽なことは多いけど、
たまにでも感謝の言葉とかいただけたりするだけ
励みがあるってもんですよ。

他社では管制がエラソーにしてるという話をよく聞くけど、
どこをどうすればそうなるんだろうなぁ。
そうしたいと思うわけじゃないですが、マジで不思議ですわ。

posted by 警太朗 at 05:19| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。