2013年03月24日

スイッチ入れたの誰なのさ

だんだんと暖かい日が増えてきて、
自宅にいてもファンヒーターを切ってる時間が多くなりました。
そのときもファンヒーターを消したまま
ブログの下書きなぞしておったわけですが……。

目の前で勝手にファンヒーターのスイッチが入りました!

もちろん一切触れてませんし、私以外には誰もいません。
まあちょっと前までなら鳥肌モノだったかもしれませんが、
今は近所で工事やってて頻繁にトラックが出入りしてるんで……
誰かが違法改造の無線で強化電波飛ばしまくってるんだろうと。
あれって本人とか車の電装系は影響受けないのかねぇ。

にしても、自分がいる時間だったから良かったようなものの、
火の気だけに留守中にこんなことが起きたら困ります。
長期間の工事だし、外出時はコンセントを抜いてかないと
いけないってことか……だりぃ(溜息)。

これは今風のタッチ式スイッチの弊害ですな。
連続稼動時間で勝手に切れるとか個人的には余計な機能だし、
やっぱりこういうのは昔ながらのシーソースイッチみたいな
完全機械式の電源スイッチがいいです。

posted by 警太朗 at 04:40| Comment(2) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今昼間は暖かくても夜はって事もありますよね。

ファンヒーター 「かっ勘違いしないでよねっ!寒そうだったからつけてあげた訳じゃないんだからねっ!(///)」
ってツンデレだったとか…
Posted by さくら at 2013年03月24日 22:13
昼間の暖かい時間帯だったので、ツンデレではないでしょうね〜。
むしろ「ふだん俺をこき使いやがって、冬だけど熱中症にしてやるぜ
ウェッヘッヘ」的な悪意を感じたり感じなかったり……?(笑)
Posted by 警太朗 at 2013年03月25日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。