2013年01月28日

地球は広いな大きいな

朝の天気予報で、日の出の時間が早くなってきたと言ってました。
確かにちょっと前から日照時間が長くなってきてると感じます。

でも寒さのピークは今から2月ですよね。
日が長くなっても、空気があたたまるにはそれだけ時間がかかると。
地球の大きさを感じさせる話です。

考えてみれば、こっちがどんなに寒くたって、地球の裏側に行けば夏。
その地球でさえ、宇宙においてはチリのような存在と言われます。

一体何がどうしてこうなって、この世界が成立してるんだろうっていう。
科学的な理論や理屈がどれだけあっても、本当に不思議なものです。

posted by 警太朗 at 07:25| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。