2012年08月13日

疲れた夜に

疲れた夜や、さびしい夜に聴きたい曲たち。
ともに80年代ロボットアニメのエンディング主題歌からとなります。

いつもあなたがTETSU

まだブレイク前だったヒットメーカー・織田哲郎氏の別名義での一曲。
全編が余韻とでもいうような雰囲気が魅力です。

星の一秒EUROX
「深い眠りにつくのは 素敵に生きたときだけ」
この一節が深く心に残ります。
難しいことですが、本当は一日も無駄に生きてはいけないのでしょう。

前ブログでアニメソングは良曲が多い旨のコメントをいただきましたが、
特にこの頃はバリエーションに富んだ名曲揃いですなぁ。

posted by 警太朗 at 08:24| Comment(0) | AV / 本 / ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。