2014年02月14日

やっちまったい

やっちまったい……というか、やられちまったい……。
嗚呼、本格的に風邪引いてしまいました(涙)。

今回の風邪はちょっと変わってます。
熱はほとんど出ないけど、咳がひどい。
そして身体がかなり痛みます。
節々が痛いというのでなく、全身打ち身みたいな痛みです。

あとは目にきます。
書類やPC画面を見ていると、かなり熱をもつのが分かります。
ショボショボと痛んできて、長時間の事務は厳しいです。

風邪を引くたびに感じることですが、普段のなんてことない
生活が、いかに体力を使うものかという……(汗)。
落としたものをちょっと屈んで拾うだけでもしんどいです。
皆様もお気をつけくださいませ。

posted by 警太朗 at 05:57| Comment(4) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

ホントに中高年?

タバコ購入時のタッチパネルによる年齢確認が中高年層に不評だとか。
なんとも余裕のない大人が多いんですねぇ……。
『タッチパネルの年齢確認やーめた イオン、苦情受けて』 (朝日新聞デジタル)

確かにいちいち身分証を出せと言われたら面倒かも知れませんが、
別にタッチパネルを1回押せば済む話でしょう?
そんなにイヤなら自販機を使うなり、他に方法はあるわけで。
むしろこんなのをやらないといけない小売は被害者だと思うんだけどな。
法で確認を求められてて、ペナルティもあるからやらざるを得ない。

そこを察することのできない中高年なんて、ムダに歳取ってるだけです。
同じオッサンの一角として、非常に恥ずかしい。
年齢が二十歳超えてても、メンタルは子供なんですかね。
肉体は二十歳以上です』ボタンに変えたらいいかも。私は支持します。

それにしてもクレーマー気質の人間って増える一方に感じますね。
日本はいい加減『言った者勝ち』から脱しないと、このままでは
『察し』や『思いやり』といった日本らしさが失われてしまうと思います。

さて、この記事を見て思い出したことがひとつ。
数年前、乗り入れ車両の事前登録が必要なイベント会場で、
とある超有名芸人が(おそらく登録外の車で乗りつけ)顔パスを求めて
警備員に十数分間も罵声を浴びせ、謝罪させたトラブルがありました。

たとえ顔で誰かが分かっても、身分証提示などの要件を満たさなければ
通せないのが警備というものですし、それが警備員の仕事です。
当時、警備業界内では「あまりに理不尽だし、
有名人ともあろう者が余裕がなさすぎる」と話題になったもので、
世間でも警備に理解を示してくださる方が大半だったと記憶しています。

このタバコの年齢確認にしたって、同じことだと思うんですけどねぇ。
こんなことでクレーム沙汰にされる店員さんには同情を禁じ得ません。

posted by 警太朗 at 05:55| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

風邪警報発令!

私の周辺で風邪やインフルエンザにやられる人が続出しています。
会社でも休みたがる隊員が出てまして……ぶっちゃけヤバいです。
この調子だとそのうち配置に穴があきそう(大汗)。

かく言う私も、実はちょっと怪しいです。
手洗い・うがいやマスク着用は結構マメにやってるんですが……
まわりが風邪引きの人だらけになると、やっぱり限界あるよなぁ。
世間的にもかなり流行しているようなので、みなさま要注意ですぞ!

posted by 警太朗 at 08:14| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

アンチウイルスの罠

Windows8.1搭載PCを使っている友人から、SOSを受ける。
突然ネットが重くなって、閲覧に支障をきたしているとのこと。

元々8.1はその辺の評判があまり良くないしなぁ……
と思いつつ出張してみると、確かに重い。
正確には、読み込み自体は速いのにサイトとの接続が異様に遅い。

ゆえに一部のサイト(特にライブドアブログ等が顕著だった)では
表示が崩れたり、タイムアウトになったりする。
単純なGoogle検索ですら、最初で引っ掛かりが起きる。
画像検索にすると途中で候補群の読み込みが止まってしまい、
グレー一色のサムネイルがずらっと並ぶ。

症状に関する情報は次のとおり。
・症状が出始めたのは数週間前
・その前後にソフトのインストールや周辺機器の増設はしていない
・ネット環境以外でのPCの挙動に問題はない
・おおむね反応速めなサイトと特に遅いサイトに区分できる
・PC再起動やルーター等のリセットをしても効果なし
・LANケーブル交換や挿し直しも効果なし
・他のPC(Vista)で回線テストをすると相応に快適

以上から、PC本体のLANポートまたはソフト上の問題と推理。

ハード的にはまだ新しくて初期不良が出る段階は超えてるので、
アンチウイルスソフトまたはWindows Updateによる
自動更新が原因と見当をつけて、まず前者を停止させてみる。
……問題解消!

どうやらページを先読みしてチェックする機能が悪さしていた模様。
そのために特定のサイトでなお余分の遅れが出てたんですね。
重たい仕様へ自動的に更新されたために、
何もしていないのに突然調子が悪くなったように見えたのでしょう。

当該の機能は単独で止められないようだったので、
他のセキュリティソフトに入れ替えて終了。

有名どころで昔は軽いのがウリのソフトだったんですがねぇ……。
実はウチのVistaにも入れてて問題がなかったので、
特定に結構手間取りました(汗)。
ネットの評判ではどうやらWindows8で重くなりがちなようです。

同じ症状で困っているかたは、反応が遅いサイトの中から
既にブックマークしていて閲覧実績があり、
なおかつ怪しい広告バナーの貼られていない安全なサイトを選び、
アンチウイルスを停止させた状態で閲覧してみてください。
ひょっとすると改善されるかも?

posted by 警太朗 at 04:13| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

驚愕のグリーンフィンガーズ

仕事から帰ってすぐに制服類を洗濯したあとの話。
食事していてふと手を見ると、10本の指先が全部緑色……。
なんじゃこりゃあぁ!?(汗)

とりあえず毒をあおったわけでもなければ
盛られる覚えもない(ん?)ので、落ち着いて考えてみる。
……これか!

犯人は仕事用の防寒革手袋でした。
汚れ物を触ったので洗濯のついでに手洗いしたんですが、
そのときに染料が手にうつった模様。
まあ、皮膚も皮革の一種だもんね……(笑)。

手袋の色は黒だったんですが、生地の断面の緑色で発覚。
別の黒革の手袋を洗ったときは何ともなかったのに、
こんなこともあるんだなーと思いながら
生乾きの手袋にオイルをぬりぬりいたしました。

ちなみに手のほうは気付くまでに染色されてしまったようで、
完全に色が抜けるまで2日かかりましたとさ(苦笑)。

よくよく思い返してみれば、初めて安全靴を履いたという
新人君が仕事明けの着替えで「白靴下が緑色になってる!」
とかって騒いでたことがあったな……(笑)。

posted by 警太朗 at 14:27| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。