2013年11月30日

使う筋肉

この仕事に就いてそれなりに脚力はついたつもりですが、
いまだに苦手な業務があります。
一部イベントなどにある、しゃがんだ状態での警備。
いわゆるウンコ座りに近い状態でこらえるやつですな。

使う筋肉が違うってやつなんでしょうね、
1日2万歩とか歩いても平気になってても
これに関してはヤバいです。
普段あまり取らない姿勢だから鍛えられてないんでしょう。

前もって分かっていればニープロテクターを着けていって
片膝立ちしたりするんですが、
現場に入るまで分からないことも多々ありまして……。

posted by 警太朗 at 17:25| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

冬でも走れる!

せっかくバイクを買ったのですから、ガンガン走りたいところ。
とはいえ冬場はやはり通勤の移動だけでも厳しいものです。

というわけで、バイク用の防寒着を新調しました。
旭蝶繊維の『極寒』シリーズ、これが実に暖かい
パイピングだけではありますが反射仕様になっていて、
撥水加工済み、ポケットもたくさんついており、
すべてマジックテープかファスナーで閉じられるのが便利。

同シリーズのサロペットは背中側にアテがついていて、
乗車姿勢で腰を冷やさずに済むあたりも実にバイク向き。
このアテとサスペンダー部は好みに合わせて着脱できます。

なお、このサロペットは表記サイズよりも
実際のウエストが細い仕様になっているので注意が必要です

サイドにゴムが入っていてストラップで調節できるのですが、
表記サイズがゴムの伸びきった状態なのに対して、
このストラップの最大長がだいぶ短くなっているためです。

上着(ブルゾンタイプとハーフコートタイプがあります)は逆に
高速走行中の風圧によるバタつきを減らすために
ピッタリめのサイズを選んだほうがいいでしょう。

この上下で固めると、気温10度ぐらいなら
下は汗取りのシャツやタイツ一枚で間に合っちゃいます。

警備用の防寒着なんて悲しくて泣けてくるレベルです。
カイロを貼るなら低温ヤケドに要注意!
てか高速道路を巡航するのでも要らない人がほとんどかと……。

モコモコしたルックスがバイク乗りには気になるかもですが、
防寒ウェアとしてはこれ以上のものってなかなか出会えません。
元が作業服なので見た目ほど動きにくい印象もないですし、
インナータイプのプロテクターを合わせれば万全でしょう。
値段相応の価値はあります。オススメ!

ちなみにロゴワッペン(?)が恥ずかしいという人は、
接着等されてませんので、縫い糸を切れば簡単に取れますよ。

posted by 警太朗 at 17:29| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

警備のクリスマス

警備のクリスマスは早い(某ドキュメント番組風に)。
多くの商業施設ではこの時期それに向けた改装が始まっており、
警備員は工事の立ち会いや安全確保に駆り出されている。

各種クリスマスイベントにおいてもしかりである。
警備計画書はとっくにクライアントと取り交わされており、
警備仕様書・指示書の作成も大詰めという案件が少なくない。

毎年恒例のイベントならば既にすべてが決まっており、
あとは人員の確保だけというパターンもあるだろう。
有資格者に関しては配置すら決定しているかもしれない。

……つまり何が言いたいかというとですな、
イベント対応できる警備員にはクリスマスも年末年始もないって
今から分かってるってことですな!(涙)

posted by 警太朗 at 06:08| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

デブでも履けるバイクブーツ

バンディット購入に合わせて、バイク用のブーツを新調しました。
Buggyの『BR-014 ツーリングブーツ』です。

私は普通のブーツでは必ずと言っていいほどふくらはぎが
つっかえたり窮屈だったりしますが、このブーツは
通常サイズのほかにふくらはぎLサイズやLLサイズが選べます

警太朗はもちろんLLを選択(笑)。
まだ慣らしの最中ですが、ふくらはぎ部分には適度に余裕があり、
革も最初から柔らかくて、実にいい感じです。
バックジッパーで筒の内側が革張りになっているので
足が出し入れしやすいですが、
ここはホールド感を重視する人には好みが分かれるかも。

価格は実売で2万円ちょっと(LLなので割高)。
オール本革でこれは安いと思います。
ソール張り替えやジッパー交換にも対応しているので、
大切に使えば相当長く履けそうです。

ちなみに私のバイク用ブーツはこれで3足目。
ふくらはぎの太さでブーツ選びに悩んでいるかたのために
ご紹介しておきますと、コミネ南海部品製でした。

コミネのは合皮タイプだと1万円台前半と、安くあげられます。
教習所の教官が履いていたので選んだ最初の1足でした。
私の場合、ふくらはぎワイドタイプでも生地の厚いズボンを
ブーツインすると微妙にヤバかったです。
合皮と言っても筒以外は本革なので、耐久性は充分。
ここから始めて自分に合うものを探していけばいいと思います。

南海部品の一部のブーツはカスタマイズが可能で、
デザインが既成と同じでよければ、足幅や甲の高さはもちろん、
ふくらはぎの太さ、ソールの厚さまで選べます。
極厚ソールは足つきを重視したい人には福音ですね。

私はオール本革のモデルをふくらはぎ特大の
ソール厚めにカスタムしたので3万円ちょっとしましたが、
フルオーダーのブーツを考えれば充分にリーズナブルでしょう。
こちらも補修に対応しているので長く履けますよ。
ウチでもまだまだ現役です。

posted by 警太朗 at 20:39| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

小ネタ2題

最近おいしいと思ったものふたつ。
やおきんの『うまい棒 シュガーラスク味』。(商品情報
思えばあのコーン生地にラスクの風味が合わないはずがないですな。
盲点でございました。

そして『かき醤油』。
これまでたまごかけご飯にはそれ用と銘打った醤油を使ってましたが、
知人の勧めでかき醤油にしてみたらグッとおいしくなりました!
ブランドはまだ模索中でございます……。

posted by 警太朗 at 18:04| Comment(0) | B級 / C級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。