2013年09月30日

警備業はなくなるか?

「警備の仕事っていずれなくなるんですかねぇ」
ときどき雑談や相談で出る内容ですが……なくなりませんとも!
関東では東京オリンピックまでは特需一色というのもありますし、
もっと長い目で見たってなくなるとは考えられません。

もちろん一年のうちに閑散期はありますし、
会社レベルで経営・存続の危ういところは多く出てくるでしょう。
100年単位で見たら、機械警備やロボットが発達して
機械任せになる部分が増えてくるのも間違いありません。

それでも警備業自体や警備員の必要がなくなると思えないのは、
だってサービス業だから。
どんなに自販機が進化しようとネット販売が普及しようと、
人の手による対面販売がなくなることはないのと同じです。

また最終的に人間による確認が必要になるのも警備。
あらかじめ作られたプログラムでは対応しきれないであろう
イレギュラーにしばしば出くわすのも警備です。

警太朗が生きてるうちにはちょっと考えづらいですが、
人間と自律型ロボットが組んで警備する……というような風景は
割と近い将来に見られるようになるのかもしれません。
人とロボットのバディにはちょっとロマンを感じますね。

posted by 警太朗 at 03:20| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

小柄な人のPCX

PCX、売れてますねぇ。とにかく見かける率が異様に高い。
警太朗の周辺では特に女性人気が高いみたいで、
50ccでは車格も馬力も物足りない、
でもビッグスクーターでは大きすぎるという需要に沿うようです。

実際、自分がPCXに乗ってみたときには
「サーカスの三輪車に乗るクマ」状態だと笑われましたが(涙)、
女性が乗ってると絵的にしっくりきますね。

ただ初めて125ccに乗る人にはシート高が不安要素のようで。
PCXは車重があると言ったって125ccクラスではの話、
充分軽いバイクなので慣れの問題だと思います。
股下70cmほどの警太朗でも
取り立てて足つきが悪いとは感じなかったので。

なんでこんなことを書いてるかというと、知人に相談されまして。
公道の状態はピンキリですから不安はわかるんですが、
オークション出品のカスタムシートへの変更を熱烈希望(汗)。

カスタムシートの効果に関しては実物にまたがってみないと
本当にわからないもので、数値上はシート高が下がる
カスタムシートでも、形状次第で足つきが変わらなかったり
余計悪くもなったりするというのを説明したのですが、
納得してもらえなかったようです。

でシートが届いたというので、交換をお手伝いしてきました。
交換は大きめのプラスドライバー1本でできます。
バイクのメンテは基本バイク屋に丸投げの警太朗でもOK!
シートを上げ、基部のボルトを外して、入れ替えて留めなおす。
以上、終了! プラモより簡単!(笑)

PCXはシートのヒンジ近くにアイドリングストップ用の
着座センサーがあるので、交換後しばらくはドライバーを
積んだまま近場を走って様子を見るのが吉かと思います。

で、インプレッションは……「やっぱあんまり変わんないなぁ」
そう言うだろうと思った。って、いやいや皮肉じゃないですよ。
短足の俺が過去何度も通ってきた道だからわかるのさ!(笑)

posted by 警太朗 at 05:51| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

警備員? 守衛?

ときおり聞かれる質問に、「警備員と守衛はどう違うの?」
というのがあります。
確かに施設警備員と守衛さんは同じように見えますね。

核心で言いますと、警備会社に雇われて派遣されて来ているか、
その施設(運営企業)に直接雇われているかの差になります。

つまり所属している警備会社が契約すれば、
どの施設(現場)へでも行くのが警備員。
その施設内だけ、あるいはその企業が運営する施設でのみ
働くのが守衛さんとなります。

また警備員には警備業法により諸々の制限や規定が生じますが、
守衛はその限りではないのも大きな違い。
特別な権限がない点はどちらも同じですが、
施設管理権の範疇においては、守衛のほうがより大きな権限を
施設から与えられている場合があります。

仕事として見た場合、守衛は基本的に現場が変わらないため、
生活が安定しやすいと言えます。
中間に警備会社が入らないので給与も高めなことが多いようです。

半面、ひとつの施設に束縛され依存することになるので
狭く閉じられた人間関係に悩まされる可能性があるところや、
施設に人員減などの動きがあった場合には
仕事の有無そのものにかかわってくるあたりがデメリットでしょう。

posted by 警太朗 at 19:41| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

3大悲劇

友達と数人で、シェイクスピアよろしく
『○○3大悲劇』をアニメや特撮から選ぶという遊びをやってみました。

『富野由悠季 3大悲劇』
・ 無敵超人ザンボット3
・ 伝説巨神イデオン
・ 聖戦士ダンバイン
個人的にはVガンダムも捨てがたかったのですが、
この3作があまりにも強烈すぎて……。
というか、これら以上の悲劇ってアニメ全体で見ても多くはないよねぇ。

『仮面ライダー 3大悲劇』
・ 仮面ライダー555
・ 仮面ライダー剣
・ 仮面ライダー THE NEXT
もちろん昭和ライダーも含めて検討しましたが、見事に平成一色に。
龍騎はテレビ版のオチがちょっと弱いという評価で次点となりました。
割とマイルドな近年の作品群では、オーズが抜きん出て悲劇でしたね。

『ウルトラマン 3大悲劇』
・ ウルトラセブン
・ 帰ってきたウルトラマン
・ ウルトラマンレオ
こちらはライダーとは真逆に昭和一色。
レオは特にいろんな意味で不遇。帰りマンはやっぱ坂田兄妹が……。
ネクサスも相当悲劇でしたが、ラストが希望に溢れていたので次点に。

『スーパー戦隊 3大悲劇』
・ 超新星フラッシュマン
・ 超獣戦隊ライブマン
・ 未来戦隊タイムレンジャー
フラッシュマンがぶっちぎり。なんであそこまで救いのないオチなのか。
ライブマンは敵が元友人だし、タイムはレッド以外実質生死不明……。
ジェットマンを入れようとしたら、「凱が死んだだけじゃん」と友達(涙)。

『とにかく3大悲劇』
・ 鉄人タイガーセブン
・ 宇宙戦士バルディオス
・ 宇宙の騎士テッカマンブレード
上記のくくりには入らないけどどうしても挙げたかった悲劇たち。
タイガーセブンとブレードはとにかく主人公が踏んだり蹴ったり。
バルディオスも破滅エンドがキツい。特にテレビ版は完全敗北で終了。

割といい感じにセレクトできたと思うのですが、いかがでしたでしょうか。
異論がありましたらぜひ教えてくださいませ!

posted by 警太朗 at 18:16| Comment(0) | AV / 本 / ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

夢で別れましょう

我が社のホープ、若手のAくんがこのところ元気ありません。
上の空すぎて仕事に支障が出るレベルです。
本人に聞いてもはぐらかされるので周囲から探ってみたところ、
どうやら彼女と破局した模様。

それはショックだろうなと思いつつも、
ちょっと普通じゃない引きずりようで気になっていたのですが、
破局の理由(らしきもの)が聞こえてきてビックリ。

怖い目に遭う夢を彼女さんが見たときに、
(夢の中の)Aくんが彼女さんを助けられなかったから、らしい。
彼女さんは「なんで助けてくれなかったの!?」と大激怒して、
Aくんをさんざん責めた挙句に別れを切り出したとか。

なんじゃそりゃ。
どうりで引きずるわけだ。そんなの納得いくわけないし(大汗)。

でもその話が本当なら、むしろ別れられて良かったと思うよ……。
彼女さんが思い込みの激しすぎる人だとしても、
超強引な理由をでっちあげて別れようとした人だとしても、
交際を続けていい結果になりようがない相手だもの。

しっかしまぁ衝撃的な話でした。
俺がこれまで接触してこなかっただけで
こういう人は他にもいるのかもと考えると、ちょっと怖いかも……。

posted by 警太朗 at 14:32| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。