2013年04月30日

渋滞の先端

ゴールデンウィークも前半戦が終了。
お出かけ先で渋滞に遭われたかたも多いかと思います。

私はバイクで移動中、とある幹線道路の手前から渋滞に遭遇。
その幹線は高規格道路というやつでしょうか、
一旦乗っちゃうとしばらくどこにも横道がないタイプの道路で、
合流したはいいものの、完全停止型の大渋滞。
見渡す限りの車・クルマ・くるま……(汗)。

さあてまいった。
私が行きたいのは2kmほど先の出口。
片側3車線、一部4車線もある道ですが、1車線の幅は狭めで、
私のでかめのバイクじゃすり抜けは厳しい。
てか他のバイクも結構あちこちで引っ掛かってます。

ゴールデンウィーク渋滞としても、なんでこんな場所が?
と思いつつ、時間には余裕があったのでじっと我慢の子。
ノロノロ・ジリジリは走らないと安定しないバイクにはつらい……。

そしてわずか2kmに1時間以上を費やし(徒歩の速度ですな)、
出口のすぐ手前で渋滞の原因を発見しました。

某施設の駐車場入庫待ちが左端の1車線を塞ぎ、
それに関係すると思われる数台が右端の1車線を占拠。

しかも右の連中なんか路肩に寄せてもいやしねぇ。
典型的なボトルネックのせいでこの大渋滞。

駐車場警備なんて役に立たないとかしばしば言われますけど、
こういうのを見るとやっぱり必要ですね。
ああいう連中はハジいてかないと駄目だわ。
まあいけすかない高級外車(警備的には要注意車種)ばかりで、
カタギじゃない感じでしたけどね……(溜息)。

てか自分なんかは途中でその幹線に入ったから
まだ2kmほどの我慢で済みましたけど、
合流時には後方も見渡す限りの渋滞になってたわけで……。
ありゃさすがに警察が動かなきゃだわ。
読んでますか? 交番カブで路肩すり抜けてったお巡りさん?

posted by 警太朗 at 21:39| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

またがれないバイクの足つきをみる

バイク選びの際に困ることのひとつが試乗。
体格によって乗れるかどうかすら分かれてしまうというのに、
希望の車種が試乗を行なっているとは限らないばかりか
マイナー車種だとまたがることすらできない場合もあります。

そこで参考にできるのがこのサイト!
cycle-ergo.com - Motorcycle Ergonomics Simulator
身長や股下を入力することで、希望のバイクでの乗車姿勢を
シミュレートしてくれるサイトです。

まず赤い『+Add a Motorcycle』のタブをクリックして、
メーカー一覧をたどり、希望の車種と年式を選択します。
車種名が国内と海外で違う場合がありますので注意。

画像が表示されたら画面右側の『Rider Info』の項で
身長や股下を入力します。『Inseam:』が股下です。
Options』の『Use metric values?』を『Yes』にしておくと
メートル法で数値を入力できます。

Vehicle Customization』では車高やハンドル位置を
いじれますので、ハンドルアップスペーサーやローダウン
キットの組み込みを考えている場合はここで調整しましょう。
国内仕様と輸出仕様ではシート高が異なることが多いので、
それもここで修正しておきましょう。

『Placement on seat:』で着座位置を選択し、
『Put feet on ground?』を『Yes』で足つきが確認できます。

さらに『+Add〜』のタブをクリックすることで車種を追加し、
タブを切り替えたりマウスのホイールを操作することで
他車種とライディングポジションの比較もできます。

シート幅などが考慮されているのかはちょっと怪しいですが、
私の体格と過去乗ったことのあるバイクをいくつか入力して
試してみたところ、ほぼそれらしい感じに表示されました。
充分目安にできると思います。

posted by 警太朗 at 17:10| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

実用性の光と影

交通誘導系の他社さんがしばしば採用している、反射材付きの制服。
夜光チョッキをつけるとかさばるのが気になる私は、
ずっと便利そうだなぁと思って見ていました

ところが実際は反射材縫い付けタイプはダメダメなんだそうで……。
そのタイプを着た警備員氏とお話しする機会があったのですが、
反射部分がすぐに光らなくなってしまうとのこと。
言われてみると、確かに反射材がなんつーか……ハゲてる。

どうやら摩擦や曲げ伸ばし、洗濯などに弱いみたいですね。
肘や膝のあたりなんかはただの白になっちゃってます。
洗い替えが1着しか支給されてないそうで、
「頻繁に洗うとすぐヘタるから、洗濯回数を減らすしかない」とか。
泥や埃で汚れるのが当たり前、冬場でも汗をかくことが少なくない
交通誘導用の制服でそれはキッツイ……(涙)。

洗い替えが何着かあればきっとマシなんでしょうが、
(ウチもそうですが)制服って大抵真っ先に切り詰められてしまうもの。
見積もりを見たことがありますが、業販だからでしょう、
カタログ表記が冗談みたいな安値になってるんですけどねぇ。

会社のイメージに直結する部分ですし、
ボロや汚れた制服を着せられたり洗い替えがなかったりするのは、
隊員としては本当に不快かつ面倒。
ともすれば士気や仕事内容にもかかわることなので、
多少お金が浮いても失うもののほうが大きいように思うのですが……。

posted by 警太朗 at 17:58| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

オンライン退職届

近頃の若い人はメールで退職届を送ったりするらしい、
という話を聞いてはいました。
でもいくら若くたって、実際にそれをやっちゃうのは
非常識寄りの人なんだろうなあと思っていたのですが……。

とうとう我が社にも現れましたよ! メールで退職届!
時刻は真夜中! 還暦過ぎてるいい歳の大人だ!(大汗)

メールは無題で本文に「仕事がないから辞めます」とだけ。
年度明けで現場が少ないのは事実ですし、
ゴールデンウィークは書き入れどきでもすぐに終わっちゃう。
辞めること自体をとやかく言うつもりはありません。

むしろ普通の隊員なら、充分に仕事を回してあげられなくて
ゴメンネってところです……が、あんたには言われたくねぇよ!

いくら警備が自分の都合にあわせてやりやすい仕事たって、
平日の午前中2〜3時間の現場しか出ませんとかってさ、
そんな現場そうそうあるわけないじゃん!

posted by 警太朗 at 20:38| Comment(2) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

なーぜーじゃー

施設での基本屋内での警備にて。
天気予報に反して、1時間屋外で立哨というタイミングになって雨天に。
しかもけっこうな雷雨になったのですが……。

防災センターに戻ると眩しいぐらい日が差してきました。なんじゃそりゃ。

そして数時間後……また1時間、屋外での立哨。
途中からポツポツ降ってきたなーと思ったら、みるみるうちに本降りに。
これも立哨を終えて防災に戻る途中、やみました。

なーぜーじゃー(怒)。
どうーしてじゃー(泣)。

posted by 警太朗 at 20:21| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。