2013年03月11日

To all people of the world who have supported Japan

The Great East Japan Earthquake caused
extensive damage in Japan.
We Japanese do not know when Japan achieve
the true reconstruction yet.
However,all the Japanese are living here. 
It is thanks to warmhearted support of the world.

By all rights, we must convey gratitude to
all the countries individually.
In order to we had been helped by too many,
please forgive that we can not do so. 
The Japanese are so grateful to all peoples.

Due to problems with the Japanese government,
we could not correspond sincerely to some countries.
But Japanese people will never forget every little helps.
Above all, the support of countries that
truncated the life hit our hearts.

We were able to know Japan was loved so much
from other peoples.
That is why the Japanese can be confident now.

Japan promises coming back someday,
to reward all kindness and warmth.
Thank you for helping. Arigato.


日本は震災において、多くの国々から支援をいただきました。
すべてが貴重な、ありがたいお申し出でした。
平時の生活が被災地と変わらないような国々の人たちまでが
日本を支援してくださったこと、
かくも日本は愛されていると知ることができたのは、
打ちのめされるばかりだった当時の日本人にとって、
まさしく不幸中の幸いであったと思います。


震災から2年が経ちました。
いまだ生活の再建が成らないかたは大勢いらっしゃいますし、
原発事故の収束も思うように進まないなか、
真の復興がいつになるのかなど見当もつきません。
ですが、少なくともその足がかりはできたものと信じます。

日本が復興を遂げたあかつきには、
どこかで誰かが不幸に打ちのめされたとき、
誰よりも早く、優しく手を差し伸べられる国になりましょう。
心のこもった支援をくださったすべてのみなさんの
恩に報いるには、それしかありません。

posted by 警太朗 at 06:40| Comment(2) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

現場を取る秘訣

管制をやっていてしばしば隊員から言われるのは、
「あいつより俺のが仕事できるのに、なぜこっちに現場回さないんだ!」

個人的には、仕事上の意見の合う合わないで「干す」とかいうのは
いかにも狭量なのでやりたくないと思っています。
自分自身、干されたことは何度もありますし(苦笑)。
ただね、管制だって人間ですから、
文句の多い人には現場を割り振るのがしんどくなってくるんです。

現場を振ったら振ったで、結局なにかしら文句言われたりね。
やれ時間が早いの遅いの、長いの短いの、交通誘導は行きたくないの、
あの業者が入ってるとイヤだの、××市内しか出たくないの……。
私が現場に出るときでもどこでも受けられてるわけじゃないので、
おのおのに事情があるのは分かってますし、条件は極力考慮します。

が、条件を絞られれば絞られるほど仕事が限られるのは仕方がない。
微妙に条件に合わないけどどうだろう、という現場があったときでも、
気持ちよく受けてくれる人に先に声を掛けちゃいますよね。
それを管制の意地悪みたいに受け取られてもキビシイわけで……。

と、ここで最初の話に翻ります。
まもなく新年度に入って現場数が減ってしまうことに
頭を痛めている警備員氏もいらっしゃるかもしれませんが、
管制的には「どんな現場でも受けてくれる」ことは重要ポイントなのです。
ぶっちゃけ、仕事の上手い下手よりもはるかに……。
「俺は仕事ができるのに現場が回ってこない!」とお嘆きの警備員氏は、
一度落ち着いて心当たりがないか、考えてみてください。

あと絶対現場をブッチしない・遅刻しないというのは最重要ポイントです!
キャンセル類は有能な隊員でも現場割り振りの優先度が相当落ちます。
さらにそこから信用を回復するのもなかなかに大変。
これはもう、なにげに一番警備に必要とされる才能と言って良いでしょう。

posted by 警太朗 at 08:08| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

白限定

某警備会社は、下着は上から下まで全部白無地のみと決まっている。
靴下はもちろん、パンツまで

という話を聞いて、さすがに驚きを隠せなかった警太朗。
ウチもアンダーシャツは白のみですが(色柄は透ける場合があるため)、
靴下は黒または濃紺ですし(業務上の見栄えの都合)、
パンツの色なんて聞いたことがありません。

それを同僚に話したところ、これまで警備会社を転々としてきた氏曰く、
「2号(交通誘導)専門のとこならありがちなんじゃない?
 俺が昔いた会社もそうだったし……てゆーか、ここも白パンツじゃん」

えええぇぇ!? マジで!?

2号専門が下着まで白に限定するのは、汚れを自覚するようにだそうで。
確かに警備は汚れ仕事なのに、その辺にルーズな人が多いからなあ。
でもウチまでそうだったなんて……。

にわかには信じられずに確かめたのですが、マジでした。
予防線的な規則で、実際にとやかく言うことはないみたいですが。
内勤までやっておきながら、今まで知らずにきた俺って一体……(大汗)。

posted by 警太朗 at 14:57| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

最強(最凶?)ハムスター

ハムスターが主役のアニメ・漫画と言えば!
多くのかたはトットコなあのキャラクターを思い出されることでしょう。

んが! それに先んじていた作品がッ! これッ!
(かなり濃い〜ぃシモネタ連発なので、再生の際はご注意ください。
 YouTube内ではアダルトコンテンツの扱いになっています)


この『おるちゅばんエビちゅ』(全24話)、
私はこれまで原作漫画の概要を知る程度だったのですが、
それゆえにまさかアニメ化されていようとは思いもしませんでした。
だってナニなシーンや単語を毎回無修正で連発ですよ!?(大汗)

しかし内容の好き嫌いはともかく、エビちゅが強烈にカワイイのです!
ネズミゆえに発想や努力は相当アサッテを向いてますが!
『ご主人さま』を想う気持ちはまさしく一途!
そこにシビれる萌えまくるゥ!(ぉぃ)

とにかくエビちゅの尽くしまくる姿にはキュン(死語)ときてしまいます。
あまりの献身ぶりについホロッ、ウルッときちゃう。
この作品を見て無償の愛的なものを感じて泣けてくるのなんて、
もしかしたら自分だけなのかもしれませんが……(汗)

ちなみにちょっとディープな話をしますと、
エビちゅとご主人さまの中の人がともに元セーラー戦士でして。
三石琴乃さん、こんな仕事をなさってたんですなぁ。
ハイテンションと舌っ足らずの絶妙な合わせ技がステキすぎっ(笑)。

posted by 警太朗 at 08:25| Comment(0) | AV / 本 / ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

アンチ・スキミング

警備ブログとしては、今この話題を避けて通るわけにいきません。
ATMでのスキミング問題について、
まずは現在どのぐらい巧妙化しているかをご覧ください。


この1年前の記事においてはまだ「海外の話」だったことが、
日本でも頻繁に起きるようになってしまいました。
対策に警備員を立哨・巡回させる銀行も現れるようになりましたが、
コストの問題からごく少数の端末しか対象になっていません。

利用者や人通りが多いATMなら多少は安全なように思えますが、
大漁狙いの犯人であれば利用者が多いことは願ったりかなったり。
ここはとにかく、見た目に注意していただくしかありません。

スキミング装置は取り付けが容易でなければ犯人にとって
都合が悪いので、カード挿入口が妙に出っ張っているなど、
怪しいと感じたら当該部分をちょっと引っ張ってみることです。

ATM本来の部分であればその程度で破損したりはしませんが、
スキミング装置は簡易的に固定されていることがほとんどなので、
ぐらつきなどで見分けられる可能性があります。

現在のスキミング装置は情報を読み取った時点で
電波で送信してしまうため、回収作業は必要ないようです。
ガッツリ接着されてたりするとまるで分からないかもしれませんが、
ATMは通常、端末1機にひとつずつ、
センター直通の電話が備えられています。
なにか不審に思われることがあったときは積極的にご利用ください。

そういった個々人レベルの警戒とその積み重ねが、
スキミングの排除には有効なのです。

posted by 警太朗 at 06:46| Comment(0) | 防犯 / 防災 / リスク回避 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。