2013年03月31日

甘しょっぱレシピ

最近J-オイルミルズの『カルピスソフト』にハマってます。
パンに塗って食べる、甘酸っぱい味わいの
いわゆるスプレッド(マーガリン?)です。(商品情報

やわらかいパンに塗って食べるのがメーカー推奨のようで、
実際それがおいしいのですが、
パンの耳だけに塗っても美味しかったりします。

私のオススメレシピは、ハムマフィン。
Pasco(敷島製パン)の『超熟イングリッシュマフィン』を
割って(手で割れて便利)ハムを載せ(スライスなら2枚位)、
レンジで温めます。500Wなら20秒程度かな。
(焼くより手軽にフワフワにできてオススメ)

しかるのちカルピスソフトを多めに塗り、
お好みでマスタードやマヨネーズを少量サンドして食しますと、
これがウマー!なのでございます。

オレンジソースとかマクドナルドのグリドルみたいな、
甘辛・甘しょっぱメニューがお好きなら是非お試しください!

posted by 警太朗 at 07:53| Comment(0) | B級 / C級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

ジョジョたん

仕事中、業者さんに頼まれて、ちょっとした作業をしました。
警備員が業者の作業を手伝ったりするのは本来NGですが、
実際問題断れない場面は多く、必要悪的な側面があります。
そのときは安全確保の一端でもあり、引き受けたのですが……。

翌日、両腕上腕の内側にでっかい青タンができてるのを発見!
なにこれ? なんでこんな場所に? って……

あの作業のせいしかねぇ〜!(汗)

ぶつけたりとかはしてないし軽作業でしたが、現場の状況から、
ちょいちょい不自然な姿勢とか動作を要求されたんですよねぇ。

するってと、某漫画の面々はきっと全身青タンだらけのはず……
というわけで、かようにして発生する青タンを『ジョジョたん』と
命名することにいたしました(意味不明)。
決して萌えているわけではありません(笑)。

posted by 警太朗 at 15:06| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

おばけ屋敷

先日のファンヒーターのスイッチが勝手に入った話を知人にしたところ、
「無線の電波でそんなことが起きるの!?」と驚かれました。
私が昔住んでいた家はすぐ近くに造成地があって、
ダンプが頻繁に出入りしていて無線も規制前だったのでしょう、
ファンヒーターなんぞは比べものにならないおばけ屋敷状態でした。

テレビに一瞬だけノイズまじりの人影が映るとか(多分そのときの番組)、
ステレオが数秒だけ大音量で鳴るとか、
置時計が誤動作を起こしたり、関係ない時間にアラームを鳴らしたり、
一番怖かったのは電話から時報が5秒ぐらい流れたときですね。
これは交換器の不調で起きたようですけど。

当時はまだ小学生とかで、強い電磁波で機械が誤動作を起こすなんて
知らなかったので、鍵っ子だった私は結構ビビリバビデブーでした。

まあそのお陰で、この仕事の夜勤で多少不可思議な現象が起こっても
大抵は「あー、電磁波電磁波」で流せるんですけどね(笑)。

posted by 警太朗 at 10:50| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

誘導棒はどこで買う?

長く警備の仕事を続けられるなら、
私物で持っておいたほうが良い装備はいくつかあります。
その中でも誘導棒は重要というか、使用頻度が高いひとつ。
会社で貸し出してる誘導棒って大抵は調子が悪かったり、
完全でも発光が暗かったりするんですよね……。

今はホームセンターで簡単に手に入る誘導棒。
ただ大抵はノーブランドで、質は買ってみないとわからない。
良いものに当たればいいですが、ひどいとあっさり壊れます。

というわけで、通販でも差し支えないなら、次に挙げるような
オンラインショップでお好みを探して購入されるといいでしょう。
一通り利用してみましたが、きちんと商品が届きましたし、
品質も基準を満たしたものでした。

ピカポリス(ここの誘導棒の明るさはまさにピカイチです)

E-KSK(とにかく安い……セール中はワンコイン誘導棒もあり)

役立〜ツ(警備会社の運営だけあってオリジナル商品が白眉)

夜光チョッキも、会社のものの仕様に近い製品があれば、
私物を一着用意しておくことをオススメします。
大掛かりな現場になると数が足りないことはよくあるので……。
ス、ステマじゃないんだからねっ!(笑)

posted by 警太朗 at 06:41| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

管制って……

いや、まぁ……わかっちゃいたんですけどね。
ホント管制って中間管理職ですね。

隊員には好き放題注文をつけられる割に
モーニングコールなどしてやらないとならず、
上からは適当な指示しかなく、そのくせたいした裁量もなく、
うまくいかなかったときだけこっちの責任で、
クライアントからは無理難題をふっかけられた挙句、
現場の失敗を責められる……。

なんつーか、社内にも味方がいないのな。
管制の身内だけで同じ苦労を味わって慰めあってる感じ?
現場もたいがい理不尽なことは多いけど、
たまにでも感謝の言葉とかいただけたりするだけ
励みがあるってもんですよ。

他社では管制がエラソーにしてるという話をよく聞くけど、
どこをどうすればそうなるんだろうなぁ。
そうしたいと思うわけじゃないですが、マジで不思議ですわ。

posted by 警太朗 at 05:19| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。