2013年02月07日

これも洗えます

えー、新人さんからご質問いただいたことを端的に……。
「モール(警笛吊り)は洗えます!」

方法として確実なのは手洗いですね。
警笛を外して、泡立てたハンドソープ等で撫でる感じで。
あまり強くこすると編み目が崩れるかもしれませんが、
逆に言うと注意点なんてそのぐらいでして。

実はネットに入れて洗濯機にかけたこともあるのですが、
これと言って支障はなかったです。
合服・夏服につけたまま洗濯するのは避けてくださいね。
でないと肩章やモール止めのボタンが取れちゃうかも。

白や黄色あたりのモールは汚れがかなり目立ちますから、
定期的に洗うほうがいいでしょう。
警備の制服は暗めの色が多く汚れが目立ちにくいぶん、
明るい色の部分(帯革、手袋なども含め)が汚れていると
一気にみすぼらしくなってしまいます。

洗濯後、金属環だけはきちんと拭いて乾かしてくださいね。
でないとサビサビになっちゃいますぞ!(経験者談)
まぁ汗でもいずれ錆びちゃうんですけど……。

posted by 警太朗 at 02:55| Comment(0) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

心臓マッサージで骨折

人が多く集まる施設やイベントにおいては、
具合が悪くなる人が出てしまうことは決して少なくありません。
救急車の要請も間々発生するぐらいで、警備員が救命措置を
行わねばならないケースも常に意識しておく必要があるでしょう。
そんな中、これは気になるニュースです。

『堺・父親傷害致死:暴行死起訴は「病死」 心臓マッサージ骨折
 大阪府職員保釈−−地裁堺支部鑑定』 (毎日jp)

心臓マッサージによる骨折自体はよくあることと言われています。
なにを懸念するかと言えば、中小の警備会社などはこれを機に
(建前は別として)救命措置に及び腰になってしまうのではないか、
尻込みしかねないのではないかということです。

現場に出ていると、のちのち面倒な話に発展しないように
警備としてはなすべきはずの行為を「手出ししてくれるな」と
会社から指示されるケースは間々あります。

この事件(事故?)の場合は、前提としてそれまでに暴行が
存在していて、このような話になったものと思われます。
警備員がたまたま居合わせた要救護者に正しい救命活動を行い
生じた結果に責任を問われることはないでしょう。

ただこうして犯罪と結び付けられた事例ができてしまった以上、
敬遠する会社が出ることは避けられないと思います。
警備員としては不本意ですが、警備会社は本当の薄利多売、
中小などは簡単に屋台骨が傾くものですから……。

posted by 警太朗 at 19:59| Comment(4) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ショックのパー

2か月ぶりぐらいに会った隊員さんに、顔を見るなり言われる。
「警太朗さん……老けた?」

ガーン! 俺、そんなにヤバい? そこまでひどく見えてる?
マジでショック……!

posted by 警太朗 at 21:45| Comment(2) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

魅惑のエンディングコレクション

最近夢見が悪いのです。やっぱりストレスなのかなぁ。
ああ、癒されたい……こういうときはステキな音楽を聴くに限る……。

というわけで(?)、ワタクシ、結構なB面派であります。
テレビアニメの主題曲でも、キャッチーなオープニングよりエンディング!
という、今に至る素地の見えるマニア寄りな子供でした(苦笑)。
……この話、前も書いたっけ? まぁいいや(ぉぃ)。

こういった好みは年を取ると変わることも多いですが、私は今もってB面派。
というか勢いある系の曲の好みは結構変わってたりするのに、
琴線に触れるタイプの好みは不思議とあまり変わらないようです。

今回は番組やオープニングに比して特に知名度が低そうな数曲をご紹介。
ま、自分で聴くために検索したわけですが(笑)、
もっと知られることで多くの人を癒して欲しいという願いをこめて……。


『スペースコブラ』エンディング。
ちょっとアンニュイなメロディにオトナの恋の歌詞が綺麗にハマってます。
声と歌唱力も抜群。歌われている前野曜子氏の夭折は残念でなりません。
間々混同されますが、キューティーハニー等の前川陽子さんとは別人です。

楽しげなところで『さすがの猿飛』のエンディングを。
いかにも80年代アイドルソングって感じですね。
選んだのは私が当時肉丸と呼ばれたことがあるからではありません(笑)。


『幸せをはこぶメルモ』。『ふしぎなメルモ』のエンディングです。
70年代作品ではキューティーハニーのエンディングと並ぶ双璧でしょう。
どこか郷愁を誘うさびしげなメロディに、おせっかいでいじらしい歌詞。
涙を誘われ、心洗われる一曲です。今回のイチオシ!

posted by 警太朗 at 03:14| Comment(0) | AV / 本 / ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

無線が聞き取れない!

新人さんから頻繁に質問されることのひとつが、
「無線がうまく聞き取れないのですが……」です。
これに関しては送信側の問題による頭切れ・尻切れもありますし、
慣れが半分だと思います。

正直、私もいまだにきちんと聞き取れないことが結構あります。
警備に使われる無線の音質などは知れたものですし、
周囲が騒がしいことが多いので仕方ありません。
重要そうな内容や、自分に宛てられた送信なら
遠慮なく何度でも「再送願います」しましょう。
聞き漏らしのほうが問題なので、それで怒る人はまずいません。

ちなみにボリュームはちょうどよく感じるよりも気持ち大きく
しておくのが、経験上聞き取りミスを少なくできるように思います。

そして慣れ以外の半分はなにかというと、イヤフォンです。
自分専用の聞き取りやすいイヤフォンを用意しましょう。
もちろんモノラルの片耳用のものです。
密閉性の高いイヤーピースのサイズを選べるものが向いてます。
たまーに百均の昔ながらの製品に当たりがあったりしますが、
すぐに断線してしまうことが多いようです(汗)。

モノによって音質や得意とする音域が異なるので、
自分に合ったイヤフォンにめぐりあえるまで、
地道に買い換えていくしかありません。
効率悪いしお金も地味にかかってオススメしかねるんですが(汗)。

posted by 警太朗 at 19:52| Comment(2) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。