2013年01月08日

シンプル・イズ・ベスト

あまり裕福でなかった我が家では、おにぎり・おむすびと言えば
具のないいわゆる『塩むすび』がデフォルトでした。

当時はコンビニもなく、おむすびを買う習慣自体がなかった時代。
具入りのおむすびを食べる機会が限られていたせいか、
子供心にわびしく感じたりすることもさしてありませんでした。

むしろ一人暮らしを始めておむすびは買うものになってから、
たまらなく塩むすびを食べたくなることがあったりして。
コンビニおむすびは具がゴージャスになる一方でしたし。

で、近頃見つけたのがセブンイレブンの『こだわり米の塩むすび』!

やっぱりいいですね、塩むすび。
海苔を巻いてないのがわかってらっしゃる!
シンプルなほど海苔の香りは他の風味を消しちゃいますからね。
おかげでお米の甘み・うまみを楽しめます。

個人的には、もう気持ち……気持ちだけ塩加減が濃ければ最高!
なのですが、現状でも充分においしいです。
おむすびの基本がギュッと詰まった良い商品だと思います!

posted by 警太朗 at 22:52| Comment(0) | B級 / C級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

ショート・ショーガツ

突然ですが、正月気分が抜けるのって早くなりましたねぇ。
私の場合、3日にはもう新春の雰囲気ではありませんでした。

この年末年始は1週間以上休みだった業種が多いはずで、
自分の仕事のせいと思っていたのですが、
周囲と話をしてみるとそうでもないみたいですね。
休みは長くても、お正月って気分でなくなるのは早いとか。

そういや「今年の汚れ今年のうちに」とか、
「おせちもいいけどカレーもね」なんて年末年始をテーマにした
テレビCMもどんどん減っていってる気がします。

本日で松の内もおしまいですが、
その松の内がそもそもは15日までだったとか。
正月だから買い物や外食もできない、なんてこともなくなって
便利になった昨今ですが、ちょっと残念な気はします。
新春ぐらいはもうちょっとゆったり時間が流れていいかなと。

というわけで(?)……かつて正月といえば必ず耳にした琴曲
春の海』と『六段』の動画で名残りを味わいつつ、
平成二十五年の新春にお別れです。





posted by 警太朗 at 06:35| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

職質された警備員

去年のことになるんですが……。
いやー、まさかこの仕事で業務中に職質されることになろうとは、
夢にも思わなかったという話です(苦笑)。

その夜間工事の現場では、会社のバンが待機所を兼ねていて、
そのとき私は待機でひとり車内におりました。
ふと窓の外を見ると、パトカーが真隣に停まっている。
で、3人ほど警官が降りてきて、バンの窓をノック。

何事かと窓を開けると、
「こんなところに車を停めて何かあったんですか。
 身分証はお持ちですか」

   職 質 キ タ ー !!

不肖警太朗、プライベートで職質された経験は過去1度きり。
そのときも駐車した車の中でダベってて運転席にいた友達が
されただけで、私自身が職質にあったことはいまだありません。
それがよもや警備の仕事中にされることになろうとは!(笑)

この瞬間の私、もしかしたら「してやったり」みたいな顔に
なっちゃってたかもしれません(ぉぃ)。
だって職質される警備員……おいしいネタじゃないですか!

暗がりで免許証を出そうとしている間に
警官はこちらの制服に気付いたのか、
「あ……警備のかたですか?」

「はい、この先の工事で来てまして……」
そうでしたか、と言った警官は、なにやら残念そうな表情。
成績につながるような状況かもと期待していたんでしょうか?

もちろん無罪放免となりましたが、
待機に戻ってきた同僚数名にこの件を話したところ、笑いながら
「警太朗さん、またなんかアヤシいことやってたんでしょ!」

よしよし、ウケたウケた!(笑)

posted by 警太朗 at 20:22| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

バンディット1250F 追記

当ブログ、警備ブログでありながら、
以前掲載したスズキのバイク、バンディット1250Fについて
ご質問のメッセージをいただいちゃいました。
日本では不人気車というのは間々耳にしますけど、
そんなに扱ってるブログ少ないのかな……(汗)。

ともあれ、自分が気に入ったバイクに
他のかたが関心を持たれているというのは嬉しいものです。
いただいたご質問への回答や、前回の記事を書いてから
思い出したことを、ここに追記させていただきます。

Q : 足つきが心配です
警太朗の場合は股下約70cm(涙)、骨盤は狭いほうですが、
両足でつま先、片足つきなら踵が浮く程度です。
整備された路面なら問題ありませんが、車重的に轍などで
足をつきそこねるとそこから支えるのは難しいと思われます。

Q : ライディングポジションはどう?
ネイキッドなどを基準にするとそれなりに前傾ですが、
長時間の乗車にもたえられる加減になっていると思います。
長身(脚長)のかたには下半身が窮屈とも聞くのですが、
警太朗は数時間乗っても当然なんともありませんでした(涙)。

Q : リッターバイクにしては遅いと聞いたけど?
速さ至上主義なら他の(逆)輸入車をオススメしますが、
必要十分以上の性能がきちんとあります。
高速道路も3000回転あたりで余裕をもって巡航できますし、
小排気量車と同じ感覚で回すと危険なレベルです。

Q : 女の子でも乗れますか
女性がバンディットに乗る際に障害になる可能性があるのは、
足つき、車重、クラッチの重さの3点だと思います。
このあたりは店頭でまたがってみれば確認できますので、
それでなんとかなりそうなら問題ないでしょう。

Q : 重たい?
これはもう重いと言うしかないです。260kg弱ありますから。
重量配分のためか、センタースタンドがかけられませんでした
(サイドスタンドがあるので問題ありませんが)。
スカイウェイブは楽勝だったのになぁ……。
走りだしてしまえばなんてことないのは、どのバイクも同じです。

Q : 立ちゴケしやすいと聞きました
中型なら余裕の傾きでアウトになる可能性は高いでしょう。
重心が高めなのかもしれません。
慣れないうちはガソリンを満タンにしないのがコツです。
10L給油ぐらいにしておけば、そのぶん軽く扱いやすくなります。

Q : 防風性はどう?
ビッグスクーター級に楽な部類に入ると思います。
フルカウルのおかげで、脚まわりの風当たりも少なめです。
高速道路を2時間連続巡航しても疲れはそう感じませんでした。

Q : 荷物はどれぐらい載る?
まったく載りません(苦笑)。
シート下は書類かETCのどちらかでいっぱいいっぱいです。
純正キャリアがGIVIのモノロック仕様なので、
積載性が必要なら好きなボックスを後付けする形になります。

Q : 燃費はどの程度?
夏場に普通に流れている一般道を
ブン回しもエコランもせずに走って20km/Lほどでした。
聞くところによるとこれはいい数字なんだそうで、
長い目で見るともう少し低い値になるとのことです。
反対に高速道路の巡航ではもっと燃費は伸びると思います。

Q : 購入するか迷っているので背中を押して!
バンディットより性能や装備で優れるバイクはたくさんあります。
しかしバイクは乗ってナンボ、どんなに性能が良くたって
走り出すのに気合が必要になるようでは本末転倒。
その点、バンディットには普段使いにできる気楽さがあります。
初リッターバイクや下駄兼用でしたら特に強くオススメします!

posted by 警太朗 at 22:12| Comment(0) | 趣味 / PC / バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

ミステリーグラス

去年秋、友達の家に泊めてもらったときのことでした。
朝起きるなり、その友達が眼鏡が見当たらないと言うのです。

彼も警太朗に劣らぬメガネラー。
眼鏡なくして仕事には出られません。
私も一緒になって探したのですが、結局どこにも見当たらず。
結局、古い眼鏡を掘り出して使ってたのですが……。

年明けて初詣に一緒に行き、帰りに彼の家に立ち寄りました。
おみくじを引いたとき、彼のに『失せ物・出る』とあったのが、
なんだかやけに印象に残りまして。

ところが仮眠して起きると、また彼の眼鏡がないと言うのです。
さすがに管理悪すぎだろー、と言いつつ一緒に探しても、
前回同様なぜだか見つからない……。

途方に暮れていると、友達が「あった!」。
物陰に突っ込んでいた手を出してみると、
そこにあったのは昨秋になくしたあの眼鏡……。

いやそこ、前に一緒に探したし! そのときは絶対なかったし!
てゆーか、今回の眼鏡が結局どこにも見当たらないし!
一体どーなってるんすか、これ?
新年早々ミステリーすぎだろ!(大汗)

posted by 警太朗 at 19:39| Comment(2) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。