2013年01月13日

電波飛びすぎ!

ちょっと前にこんな話を書きましたが、今回はまったく逆の話。

最近出掛けるときにはNintendo 3DSを持つことが多いのです。
もちろん『とびだせ どうぶつの森』のモデルハウス集めのため(笑)。
イベント系の仕事のときなんかはもう大漁ウハウハですな。
もちろん持っておくだけで、プレイはしませんが(笑)。

さて3DSはすれ違い通信の発生した日時が確認できるのですが、
あるときそこによく分からない時間が紛れているのに気付いたのです。

……これ、バイクで移動してた時間じゃん。
しかも高速道路走ってる最中じゃん(汗)。

いや渋滞してたとかいうオチじゃないですよ。
思えば3DSはバッテリー残量1目盛りの状態でスリープさせてると
家に着いたときには電源が落ちちゃってるってこと、よくあるもんなぁ。

マルチプレイ中には相手が間近にいても接続が切れたりするので、
5〜6メートル届くかどうか程度の出力だろうと思ってたんですが……
どんだけ電波飛ばしてんだよおい!(苦笑)

posted by 警太朗 at 18:27| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

誘導棒販売業ではありません

年末年始、人手がいっぱいいっぱいなら
資機材も足りなくなりがちというのはあるのですが、
それにしたって他隊員のぶんの誘導棒まで警太朗が
持参するのが当然になってるのはどうかと思うのです。

バイクに3本4本と乗せて移動する毎日、
ウチには現在、故障したぶんまで含めると計6本もの
誘導棒がある状態です(汗)。

元はといえば、常駐の現場で割れてる上に
接触の悪い誘導棒ばかり会社が使っていたので、
マイ誘導棒を買ったのが始まり。
足りないと言われるたびスペアを持ちだしていったら、
だんだんと数がふくれあがっていってこの始末。

次いで、夜光チョッキまで同じ状況になりつつあります。
……これってどーなのよ?(怒)
俺が警備会社始めるほうが早いんじゃ? トホホ……。

posted by 警太朗 at 07:51| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

リアルかまいたちの夜

深夜、屋外での勤務中の話です。
相勤の隊員から、「どうしましょう」と声を掛けられました。

防寒コートを手渡されたので見てみると、
背中の切り返し?の部分が
端から端までスッパリ真一文字に裂けてます。
完全に中の綿が露出してる……。

どうしましょうって言われても……予備とかないし(汗)。
つーかなんでこうなった!?
「背中に違和感があって、脱いでみたらこうなってました」

普通に着ていただけと言いますし実際そのはずなんですが、
このコートはまだ貸与されてない隊員のために
昨年末に事務所から持ってきたばかりのもの。
俺もそのときに見てましたが、なんともなかったよなぁ。

なんなの、これ? かまいたち?
いやまあ縫製部がほつれたんだとは思いますが、
にしてもこんなに一気にいっちゃうものなの?
友達の眼鏡といい、今年に入って変なことばかり起きるな〜。

コートなしでは相勤さんが気の毒なので、私のを貸しました。
私はバイク移動で下もかなり着込んでたので……。
とはいえ、やはり寒かったです。ズズッ(鼻水)。

posted by 警太朗 at 11:47| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

コーン痛

仲間内で『コーン痛』と呼んでいる状態があります。
カラーコーンの運びすぎで筋肉痛になってしまうことです。
大抵のカラーコーンは樹脂製のコーン部と
台座部分にかぶせる『コーンウエイト』に分かれていて、
正確には重たいのはそのウエイト部だけなんですけどね。
中にはウエイトが一体化されてて外せないコーンもありまして。

一体型はウエイトがずれたりせず見た目にスマートなのですが、
分割して運べないのがデメリット。
ウエイトだけならコーンと分けて両手に持てるところが、
一体型は片腕でコーン先端、もう一方で台座側を支える形に
なって台座側にだけ重量がかかり、コーン痛を起こしやすいと。

某イベントをこなした警太朗は現在コーン痛でございます。
コーンのウエイトは1個2〜3kg程度なのですが、
一体型を8個持って資機材置き場と配置ポスト間の数百mを
何度か往復するのは、運動不足の身にはきつかったデス……。

posted by 警太朗 at 12:20| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

Dripping water into the ear sleeping(ぉぃ)

新年あけてまだ間がないですが、寝耳に水の話。
日報の提出に事務所へ顔を出して、
居合わせたよく知る隊員と雑談していたときのこと。

上司が自分の席でパソコンの画面を見つめながら、
「警太朗さん……する気ない?」
「はい?(よく聞こえなかった)」

管制やってみる気はない?」

はいぃ〜!?(杉下右京風に)
自分は現場が好きなんですけど……?

「いろんな現場やってみたいって言ってたでしょ」
そりゃ一通りこなせる警備員になりたいですからね。
でも管制は現場じゃないっしょ!

「資格持ってるからちょうどいいんだよね」
いやいやいや! 管制の資格とか存在しないし!
警備業務検定まったく関係ないし!

大体、社内でもまったく顔の売れてない、
存在感うっすい警太朗が管制なんかやったって、
みんな言うこと聞いてくれるわけがないでしょう。
問題児が多いのも知ってますよ?

「警備の勉強したいんでしょ? 管制も経験しようよ」
そりゃそうですけど……
って、俺の話聞いてますか〜!?

……今回はオチなし!(大汗)
私自身、上司がどうしたいんだか見当つきません。
思いつきだけのテキトー発言だと思うのですが……。

posted by 警太朗 at 11:15| Comment(4) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。