2012年12月13日

サイボーグ or アンドロイド

先日書いた、我が家付近の工事現場の警備員さんたち。
さすがにみなさん防寒着を着用されるようになりましたが、
うち1名だけはいまだに警備シャツ姿でいらっしゃいます。

……まじサイボーグかよっ!?(汗)

ウチの会社の屋外配置のある現場では
既に全員が防寒装備になっているはずですし、
通りすがりに警備員諸氏を見ても、
まだシャツ姿でいる人は他にはちょっと見かけません。

さすがになんか少し怖い……。

posted by 警太朗 at 08:09| Comment(2) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

雨・バイク・給油

警備のコツというわけではないのですが、現場までの移動に
ミニバイク等を使われる警備諸氏は多いと思いますので……。

近年セルフのガソリンスタンドが増えて、
日祝や深夜でも給油できるのは、我々のように曜日も時間も
お構いなしになりがちな業種の人間には嬉しいことです。

ただ雨の日にバイクに給油しようとして困った経験は、
誰でもあるのではないでしょうか。
雨水にしろ合羽による蒸れにしろ、お札が濡れたり
強く湿ったりすると、精算機を通らなくなっちゃうんですよね。

セルフでも監視用の係員は必ず常駐していますので、
インターフォンで呼び出してお札を交換してもらうなりという
手はあるのですが、なんかやっぱり気が引けます。

というわけで、私はお札が湿っていて通りが悪い程度の場合、
バイクのマフラーにお札を乗せて乾かします。
走行後のマフラーは非常に高温になっていますので、
あっという間に乾きますよ。
そう、監視モニターで不審者と思われるよりも早く(笑)。

素手でマフラーに直接触れるとヤケドしてしまいますので、
くれぐれもグローブをはめた状態でやってくださいね!
ただし、化繊とかだと溶けちゃうかも……(汗)。

posted by 警太朗 at 06:01| Comment(4) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

スローステップ

12時間の夜勤明けに帰宅しようとすると、とんでもない渋滞。
事故かな?と思いつつ進んでいっても、一向に抜ける気配ナシ。

このときも例によってバイクでしたが、
警太朗は勤務の行き帰りではすり抜けとかをやりません。
たとえ軽微であったとしても、事故の類は絶対ご法度ですので。

で、結局5kmほどを走るのに1時間以上かかった次第。
仕方なくいつもの道をそれて迂回しましたが、
みんな考えることは同じなのか、そっちも結構な混雑っぷり。

夜勤の終了から次の勤務開始まで5時間しかないのに、
仮眠時間がどんどん減ってくのを眺めてるしかないという(涙)。

結局、渋滞の先頭は最後まで見えずじまいでしたとさ。
五十日でもないのになんじゃこりゃ……師走だからですか!?(汗)

posted by 警太朗 at 18:14| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

室内履き

警太朗は寒さに弱いほうなのですが、光熱費節約のため
ギリギリまで自宅の暖房機器の使用は控えてきました。
室内なのに外で使わなくなった防寒着を着たりなんかして。

んが、最高気温が一桁まで落ちると、それもそろそろ限界。
光熱費は惜しいけど、体調を崩したらもっと高くつく……と
自分に言い訳をして(汗)、暖房をつけるに至りました。

ただやっぱりガンガンにはつけられません。
あくまで最低限なので、足元が冷えるんですよねぇ。
靴下2枚を重ね履きしても、日没以降はちょっとつらい。

なにかいい方法はないかと考えて、
むかし仕事用に購入した安物の防寒靴を思い出しました。
靴底がペナペナすぎて実用にたえず、放置していたんです。

靴底を洗って室内履きにしてみたところ、これがなかなか。
歩き回ったり立ちっぱだったりしないのでいい感じ。
普段スリッパも面倒で使わない警太朗には、
室内で靴を履くのはすごい違和感アリアリですが……。

慣れるまでしばらくかかりそうと思いつつ、
予想外に暖かいもんで、つま先ヒエヒエのせんべい布団で
眠るときにも必要かもとか思えてきちゃったり(汗)。

posted by 警太朗 at 04:17| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

まつりごと ≠ 祭

選挙戦も本番、いよいよ選挙カーが走り回るようになりました。
当分は夜勤明けの就寝中に大音声で叩き起こされ、
そのまま眠れなくなるワケでして……はぁ(溜息)。

エラい先生やその候補の皆様が
ヒラ市民に『お願い』しに現れるなんてこの時だけですが、
それも一部の人間にとっては単なる迷惑。
この程度の感覚で「みんなのため」の政治なんて
できそうにありませんし、「少数派を切り捨てない政治」だとか
言われた日には吹き出してしまいます。

言葉は悪いですが、ぶっちゃけた話、
「まだマシな詐欺師とどうにも悪質な詐欺師のどちらかを選べ」
という究極の消去法を突きつけられるのが選挙でしょう。
政党政治ももう限界に差し掛かっているとしか見えません。

「まつりごと」という言葉は、古くは政祭一致だったことから
きていると言いますが、選挙は全然ハレの気分になれません。
ただただ、今よりはマシになって欲しいと願うばかりです。

最後に、ちょっと面白かった記事をご紹介します。

posted by 警太朗 at 23:31| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。