2012年12月20日

えにし

ここしばらく仕事で行き来している場所は、
警太朗が幼少のみぎりを過ごした土地でありました。
当時よく連れていってもらったお好み焼き屋は特に思い出深く、
その店がまだあるのかふと気になって調べてみました。

結果から言うとお店はあった……のですが、
なんと年内いっぱいで商いを終えられるんだとか。
このタイミング、因縁めいたものを感じずにいられませんでした。

私自身はぼんやりとしか覚えていないのですが、
当時のおかみさんはずいぶん私を可愛がってくださったようです。
亡くなられたと噂に聞いたのは引っ越したかなりあとで、
そのままあちこちを転々として店を訪れる機会のなかった私。
今回おかみさんがお別れに呼んでくださったのかもしれません。

思い出はえてして美化されるものですが、
30年以上ぶりとなったお好み焼きや焼きそばの味は、
記憶に決して劣ることのない素晴らしいものでした。
お店のみなさん、そして誰よりおかみさん……ごちそうさまでした。

posted by 警太朗 at 09:27| Comment(0) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

Out of 電波

ある店舗での夜勤にて。
夜明けまで無人の店内に詰めてるだけのお仕事です。
特に問題もなかろうと思っていたら、予想外の事態が発生。
深刻ではないものの、念のため管制に確認を取ることに。
んが……

携帯が圏外だと!?

確かに郊外の山手にあるニュータウンですが、
山の谷間とかってわけではありません。
上番報告のときに通話状態が悪いのは感じたのですが、
まさか建物に入ったら圏外とは……(汗)。

ここでは鍵の類を預かってませんので、外には出られません。
てゆーか、出られますけどオートロックで閉め出されます。
最終手段として店の有線電話を借りる方法は残されてますが、
あくまでどうしようもない場合の奥の手。できるなら避けたい。

というわけで、携帯を掲げて店の内壁をズリズリ
這うようにしながら電波の入る場所を探しましたとさ……。

なんとかギリでアンテナ1本立つ場所が見つかりましたが、
あとで防犯映像を見た人には警備員のコスプレをした
泥棒かなんかに見えるだろうな(苦笑)。

posted by 警太朗 at 15:36| Comment(0) | 警備日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

んむむむむ……

近頃、現場関係の話を書く機会が減っています。
このブログを作った理由のひとつには
警備の仕事について(特に面白さを)つづりたい、
警備ってこんなんだよ!というのを知っていただきたいと
いうのがありまして、書きたい気持ちは山々なのです。

ところが守秘義務に触れちゃいそうだったり、
事情を知る人間に個人を特定されてしまいそうな
書きたくても書けない関係の仕事が増えてまして……(汗)。

これはなにげにブログ存亡の危機かもしれない!?

仕事の話だから警備員のブログでも読んでくださるかたが
いらっしゃるわけで、マルビで浮いた話もないオッサンの
私生活なんて誰も興味ないですもんねぇ。
むむむ……どうすんべか〜。

posted by 警太朗 at 09:36| Comment(2) | 近況 / 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

略語・用語いろいろ(後編)

のっけからNGを出してやっちまった感が漂っておりますが(汗)、
昨日に引き続き、警備(&土木)の略語・用語集の後編となります。
今回は『は』行から!(それ以前の前編へはこちらからどうぞ)

・ 白帯(はくたい)
ベルトやジャケットの上に巻く白の帯革(たいかく)。
黒の帯革でも「はくたい」と呼ぶ場合があったりなかったり。

・ 白手(はくて)
白の綿またはナイロン製の手袋。軍手や革手袋は含まない。

・ バケット車
高所作業車。電気工事などのアーム付きゴンドラ搭載の車両。

・ ハコ / ボックス
待機所や休憩所。守衛室なども含まれる場合がある。

・ パスコン
IDや通行証等による出入・通行規制。パスコントロールの略。

・ バズーカ / 大砲
三脚などで固定する大型のトランジスターメガホン。

・ パッカー
ゴミ収集車。

・ バックホー / ユンボ
パワーショベル。ユンボは商標なのでお役所関係では使わない。

・ 発報
無線を使って送話すること。
または機械警備でセンサー類が異常を知らせる信号を送ること。

・ バリカー / ボラード
ポール型の車止め。バリカーは主に金属製、ボラードは石材製。
なぜ素材で名前が変わるかは不明。全部バリカーで通じる(笑)。

・ ビート
ビートエンジニアの略。機械警備の警備員(機動隊員)。
本来は某大手警備会社の機動隊員のみを指す。

・ Vバッジ / バッジ / 標章
警備業務検定資格者が装着できるQGマークのバッジ。

・ フリー
誘導棒やトラメガなどの道具を使わずに。フリーハンドから?
もしくは特定のポストに固定されない遊撃状態のこと。

・ ボーカバ / シャンプーハット
制帽にかぶせるカバー。主にビニール製の雨よけ。
後者は明らかにシャワーキャップの誤りだが、普通に呼ばれる。

・ 巻きで
急いで。但し、至急ほどではない場合。

・ マル救 / マル消
救急車、消防車。

・ マル食 / マル弁
食事、弁当。

・ マル対
警戒対象者。不審者など。

・ マルP / PC / PM
警察、警察官。PCはパトカー、PMは警官を明示する場合に使う。

・ マルユウ / ブルー / 青枠
駐車場の障害者用スペース。車椅子マークがついている枠。

・ メリット
無線の感度。「メリット交換」で送受信状態のテスト。

・ モドキ
パトカーや白バイなどの緊急車両と紛らわしい車両。

・ ヤコチョ / たすき
夜光チョッキ。「たすき」でもチョッキ。意外と暑い(トリビア)。

・ ヤバン / ヤジバン / ヤジカン / ヤイタ
交通規制に使われる矢印模様の看板。
2号警備には土木用語が多いが、ヤイタは土木のそれと異なる。

・ 遊撃
特定の配置を持たず、状況に応じて移動・対応する隊員。

・ ユニック
荷台に積載作業用のクレーン等がついているトラック。

・ 有線
有線電話。無線と対になる用語なので、携帯電話でも「有線」。

・ ロング
70cmを超えるような長い誘導棒。素人にはオススメできない。
または(仮眠や待機時間がない)長時間勤務。

もし誤用や「ウチではこう言う」というのがありましたら、
ご指摘のほどよろしくお願いします。
追加も継続して募集しております。いつでもコメント欄からどうぞ!

posted by 警太朗 at 03:51| Comment(2) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

略語・用語いろいろ(前編)

これまでブログをやってきた中で一番多くのコメントをいただいた
記事が、警備業界の略語を集めた『略語いろいろ』であります。

というわけで、年末スペシャル(?)として第2弾をお送りします!
前回ご紹介したものと新規のものにプラスして、
コメント欄で教えていただいたものや
略語のみならず業界用語(?)もコミの豪華仕様!?
仕事の性質上、一部土木関係とかぶるのはご容赦ください。

結構長くなってしまいましたので、前編後編に分けてお送りします。
一応五十音順……ぽくなってる、はず(笑)。

・ アジテータ
ミキサー車。本来はミキサーの部分だけを指すらしい。

・ Aバリ
横から見るとA字形をしている金属製のバリケード。
工事現場に必ず置いてある、虎縞の立入禁止のアレ。

・ aポジb / aポスb
a個の配置箇所にb人の隊員の意味。ポジション、ポストの略。

・ ウェルダー
エンジン発電機つき溶接機。

・ お見合い
後述する片交において、規制の両端から同時に車を通してしまい
途中で双方がかち合った状態。

・ 片交(かたこう)
片側交互通行。「片側交互交通」ではない。

・ カメムシ / ミドリムシ
駐車監視員。緑色の制服から。

・ カラコン / コーン
カラーコーン。三角パイロンとも呼ばれるが、あまり言わない。

・ キャタ
キャタピラで走行する車両。転じてブルドーザー。

・ 局(きょく)
無線を持っている隊員。「現在配置中の局に送信します」などと使う。

・ 緊走(きんそう)
緊急走行。およびその最中のパトカー、消防車、救急車など。

・ グレーチング
道路の側溝にはめてある、金属製の網状の蓋。

・ サイネージ
デジタルサイネージの略。
本来は色々規定があるようだが、おおむね電光掲示板全般を指す。

・ 自家発(じかはつ) / ジェネレーター
自家発電機。

・ 指教責(しきょうせき) / 指導教(しどうきょう) / 指教
警備員指導教育責任者の略。
警備員の指導役として警備会社に必ず置かねばならない資格職。

・ ショート
欠員。配置に対して隊員数が足りない状態。「n名ショート」などと使う。
または30cmクラスの短い誘導棒。

・ スカイマスター
バケット車の商標。電気工事関係ではこう呼ばれることが多い。

・ スタンション
持ち運び式のポール。チェーンで繋いで歩行者の動線を設定する。

・ 丁場(ちょうば)
工事現場。

・ テッパチ
ヘルメット。本来は鉄帽を指す自衛隊用語らしい。

・ デッパツ
鉄道用語で出発の意。無線で聞き取りにくかったり紛らわしい言葉は
他の言葉や読みに置き換えるものだが、出発が変わった理由は謎。

・ デポ
車両基地または機動隊員(機械警備で駆けつける警備員)待機所。
英語のdepot(停車場、倉庫、兵站(へいたん)などの意)から。

・ 転配(てんぱい)
勤務の途中で配置が変更になること。またそのための移動中を指す。

・ テーパー
交通規制帯や分離帯の導流部分。
カラーコーン等を配置して設定していく行為を「テーパーを切る」と言う。

・ 特小
特定小電力無線局の略。免許を要しない無線機。
警備業界では隊内無線としてよく用いられる。

・ ドラゴン
施設の(特に重要な鍵を入れておく)キーボックス。
過去キーボックスの多くが同名のメーカー製だったことに由来。

・ トラバー
コーンバー。カラーコーン同士をつなげる虎縞の棒。

・ トラメガ
トランジスターメガホン。電気式の拡声器。

・ 長編(ながあみ)
本来は脛の中ほどまである編上靴(へんじょうか)。
広義でブーツタイプの安全靴全般を指す。

・ ナンチャッテ
その筋の職業っぽく見せてるけど本職じゃない人。
ぶっちゃけチンピラとかクレーマーの類。

・ 二種原(にしゅげん)
原付二種。50cc以上125cc未満の小型バイク。
警備では現場への移動や、工事業者に伴走する際によく用いられる。

・ 二刀流
誘導棒を二本使った交通誘導。新人がやるとわりと顰蹙を買う。

・ ニンジン / 棒
誘導棒。警備員が振ってるライトセイバー(笑)。
外人さんに思いのほかウケるのはやはりジェダイっぽいからか。

・ 人着(にんちゃく)
人相・着衣。またそれらに限らず、人物を特定できる外見的特徴全般。

以上で『な』行まで終わり。
『は』行からは後編につづきます!

なお一部の記述につきましては、かずさんのご協力をいただきました。
ありがとうございました!

posted by 警太朗 at 06:43| Comment(3) | 警備TIPS / オススメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。